ステッカーの張り方

Car Club of FUN > ステッカーの張り方

1. ステッカーを貼る場所を決め、汚れを拭き取る

ここが一番大事です、綺麗にしておかないとゴミや空気が入りかっこ悪くなってしまいます。

貼る場所を、リアガラスの熱線の上にしてしまうと、そこだけ熱線が効かないことがあると自動車屋さんが言っていたので、なるべく避けてください。

2. 白い台紙から、ステッカーをはがす

黄色のマスキングテープに付くように慎重に剥がして下さい。特に、CARの周りにある細い線に気をつけてください。剥がす前に、指で強くなぞっておくと綺麗に取れます。

3. 界面活性剤を吹き付ける

剥がしたステッカーの接着面と、貼る場所に界面活性剤を吹き付けます。

4. 接着し、場所が決まったら空気を抜く

場所が決まったら、ヘラで空気を抜きます。これで、接着されます。

5. マスキングテープを剥がす

この作業が一番大変です。マスキング側に付いて来ないように、慎重に貼り付けます。注意事項を下に書きます。

注意事項

細いラインがマスキング側についてきてしまうときは?

何か細い棒(爪楊枝など)を用意しておいて、ステッカーの細いラインに沿ってなぞってあげるとうまくできました。探している最中に、マスキングとステッカーの間に界面活性剤を入れてあげると良いかもしれません。

 

 

用意するもの

○界面活性剤

○細い棒(爪楊枝等)

○ヘラ

○雑巾

界面活性剤の作り方

 

・食器用洗剤などの中性洗剤を用意します。

・霧吹きなどの容器に2,3滴垂らし水をたっぷりと入れます。※

(※約100倍ほど)

・界面活性剤の完成です!

 

長村

参考URL http://www.noyz.jp/shop/other/stick/stick_wet.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク